つらつらと、十月。

深夜三時過ぎ。

日の出に約二時間先んじて、東京方面・東の夜空に月が浮かぶ。
細い細い三日月。
最初は紅く、次第に白く。

一面真っ白な雲海。
高い山々の頂きが、海原に点在する島のように。
雲海は、雪原にも見え。
見た時ないけど、南極大陸ってこんな感じ?…な昨日の夕方。

今はよく夜景が見えている。
富士吉田・河口湖・山中湖・甲府・御殿場・小田原・平塚・藤沢…湘南方面。
横浜・東京・埼玉・千葉の方面は、夜景に薄く靄がかかり…月の光がぼんやり反射している。。。

無数に煌めく光。
夜空を見上げれば無数の星。
その星を集め流れる大河。一瞬を駆け抜ける流星。

四時過ぎ。
朝が遅くなった。
まだ、少し。朝焼けままだ少し。
[PR]
by kenpyan4 | 2005-10-01 04:19 | 雲上の世界より | Comments(6)
Commented by aki_yag at 2005-10-02 05:00
夜が早くなったのは実感してますが・・・朝が遅くなったのは気がつきませんでした。
秋→冬も早そうだ。
Commented by lotta_ai at 2005-10-04 14:35
本当に天界にいるかのようですね。
kenpyan4さんのところから、
私の住む横浜の方も見えるなんて
すっごくちっちゃいんでしょうけどね。
なんだかすごいくて不思議です。
Commented by gou8w at 2005-10-07 00:22 x
雲の上は冬の様ですね、
下界もそろそろ肌寒くなってきました。
Commented by kenpyan4 at 2005-10-09 23:15
◆aki_yagさん
日の出の時間は居る間で一時間以上も遅くなりますからね~。
自然の大きな力を感じます。
Commented by kenpyan4 at 2005-10-09 23:16
◆ lotta_aiさん
あれですよ、みなとみらいが見えますよ。ベイブリッジとか。
風の強い日はとくに。
Commented by kenpyan4 at 2005-10-09 23:17
◆gou8wさん
それでも今年は暖かいほうらしいですけどね。
風の当たらないところには、まだ緑の草もありました。
当たってるところは、全く冬枯れ状態ですが。。。
<< 2005年・3400m、終了! 雪 >>