落石その2

最近は大きな地震があったりしますが、落石もまた天災のひとつといえるのでしょうかね。

こないだに続いて昨日、また大きな落石をみました。
小屋のひとつを閉める作業をしていたとき、道具をとりに外にでたら、大きな音が。
前回よりさらに規模が大きいように見えました。
それをしばらく見ていいたのですが、終わりの方に落ちていった岩はまさに巨石。
それが大きく跳ねて八合の下に消えていきました。滞空時間が長くて、まるでゆっくりと飛行しているかのように見えました。
今日聞いた話では、大きな岩が吉田大沢の八合目付近で大きく跳ねて、八合目のふたつ目の山小屋の屋根の上を飛び越えて、登山道を横切る形で反対側の別の沢へ落下していったということです。私が目にしたあの巨石だったのでしょうか。
飛び越えたから良かったものの、メーター級のあんな大きな岩が直撃したらと思うと恐ろしいものです。

くわばらくわばら(*_*)。
[PR]
by kenpyan4 | 2005-08-30 19:56 | 雲上の世界より | Comments(3)
Commented by Shizuka at 2005-08-31 00:14 x
無事でなによりです。
落石の被害にあったっていうのは、今年のニュースでは聞きませんが、
毎年、規模は小さくても被害ありますよね。
普通に下山道を下っていても、下山道じゃないところを
通る人がいて、それによって、落ちてくる石に当たるとか。。。
下山道以外のところは通らないで欲しいものです。
Commented by lotta_ai at 2005-08-31 14:30
本当ですねぇ。。
ご無事でなによりです。
落石は自然の災害のようで実は人災だったりするんですねぇ。。
Commented by shindobadd-1 at 2005-09-04 16:59
こんにちは
まだまだ 雲の上でしょうか?
今日は綺麗な富士山が見えました。朝焼けが美しかったです。
この夏、私の回りでは何人もの人が富士登山に行きました。
きっとお世話になったのでしょうね・
<< 9月も半ば過ぎ。 そして台風 >>