雪の明けた朝。

光眩しく、美しく。

本栖湖。2008年2月4日。
b0034578_20434943.jpg





昨日はこの冬一番の大雪となりました。
長距離山道車通勤の私としては、今朝も愛車”るるん号”を滑らせながら、アドベンチャーな往路だった訳ですが、戦々恐々で挑んだ復路では、思ったよりも雪が溶けていたので順調に帰り着けました。

・・・と思ったら、今日は立春だそうですね。
なるほどね~。
気がつけば、気候は暦にちゃんと沿ってるんですね。

とはいえ、明日朝往路はまたアドベンチャーなのですが。
雪は、降った翌々日がけっこう怖い(凍結路面)です。
気が抜けない冬の日々です。
[PR]
by kenpyan4 | 2008-02-04 21:00 | 富士山
<< 流氷 引き締まる。 >>