朝の光を浴びて

染まる山肌も、ひときわ紅く。

2004年8月3日。
b0034578_19342545.jpg




みたまんま、左が黒い溶岩(火山灰)で右が赤いのです。
実際には黒い方が多いですね。
さらに数百年立って、園芸用土でおなじみの「赤玉土」になります。
b0034578_1804357.jpg

[PR]
by kenpyan4 | 2004-11-26 19:38 | 富士山(本八合目3400m)
<< 黒雲 まぶしい >>